TAKKロゴマーク 旅行会社TICの個人旅行セクション、TAKKです。
"インスパイアされる旅” をめざして、旅心をかたちにします。

営業時間:月-金10:00-18:00 土日祝休
PHONE:052-990-8001 / FAX:052-212-2778
takk@tictravel.co.jp/ 問合せフォーム

ハープシールの赤ちゃんコンニチワ!
期間限定カナダ・マドレーヌ諸島への旅

ハープシールの赤ちゃんコンニチワ!
期間限定カナダ・マドレーヌ諸島への旅(2020)


■コースポイント
*現地ホテルに日本語スタッフ常駐(2020年2月22日〜3月2日)
*ヘリツアー1回・ヘリツアー中の防寒具・島内観光・日替わりアクティビティ・ショッピングセンター送迎・シャトーマデリノ宿泊と空港送迎・インターネット接続全て込み!
*朝食付/3食付から選べます


■スケジュール

マドレーヌ諸島へはケベックシティからガスペ経由で空からアクセスします。基点をケベックシティ泊にすれば乗り継ぎも最小限。ケベックシティへは成田発モントリオール直行便(日火水金発)が最もスムーズでお勧めです。毎日運航の羽田→トロント便も利用できます。時間はお問合せください。
A:9日間~:往復ケベックシティ基点のシンプルなプラン。ケベックシティでの後泊はフライトの乱れに備え2泊にしています。
B:10日間~ケベックシティとモントリオールの間にマドレーヌ諸島を挟んだ周遊。乗り継ぎが1回増えますがお勧めのプランです。モントリオールをトロントに変える、モントリオール+トロントもお問合せください。

マドレーヌ島&ケベックシティ
1日目

17:55成田⇒モントリオール着15:50⇒夜:ケベックシティ
モントリオール着後ケベックシティ行きは4-5便あり、到着は18:59~22:24の間になります。
着後、ご自身でタクシーでホテルへ(送迎付プランも有)。
空港周辺のホテルは$15.40、ダウンタウンや旧市街は$35.10と決められています。いずれも税込み、片道1台の料金です。

<ケベックシティ泊>

2日目

フライトの時間に合わせてご自身で空港へ(日本語係員がチェックインもお手伝いする送迎付プランも有)。

ケベックシティ⇒ガスペ⇒イル・ド・ラ・マドレーヌ
現地ガイドの送迎でシャトーマデリノホテルへ
ツアー日程や現地情報について説明、島内観光や日替わりアクティビティの申し込み

ガイド付き島内半日観光
◎ 東部:アザラシセンター、グランデシュウリ海岸、グランデ・アントレ村など
◎ 西部:アーヴル・オベール村、ラ・グラーブ史跡、海洋博物館など
◎ 中央部:アーヴル・オ・メゾン村のチーズ工房や灯台、ファティマ村など

日替わりアクティビティの一例
◎ スノーシューイング:初級約3時間
◎ ハイキング:北米最大の鹿の一種ワピチやアカギツネに出会うチャンス
◎ サファリフォト:自然をテーマにした写真撮影ツアー
◎ サンライズフォト:日の出の写真撮影ツアー
◎ サンセットフォト:日没の写真撮影ツアー
◎ アイス・フィッシング:地元の漁師の案内で氷上の釣りに挑戦

夜便で到着の場合はツアー日程や現地情報についての説明、島内観光や日替わりアクティビティのお申し込みが翌朝になることもあります。

イブニング・アクティビティの一例
◎ ガイド付き星空観賞ツアー
◎ 地元ミュージシャンの生演奏
◎ ネイチャー講習会
◎ 写真講習会

<イル・ド・ラ・マドレーヌ泊>
朝食付または3食付

3日目

ホテルにて朝食

アザラシ観賞ヘリツアー(約3時間)
5〜6人乗りのヘリコプターに15〜30分乗り、タテゴトアザラシの群れがいる氷原に着陸します。経験豊富なガイドの先導で、約2時間アザラシの親子のすぐそばに寄って観察したり写真を撮ったり、やさしく撫でたりすることができます。マドレーヌ諸島はタテゴトアザラシの出産が観察できる世界で唯一の貴重な場所です。

近年の気候変動の影響で、流氷が十分に結氷せず、ヘリコプターが氷原に降りられないこともあります。その場合でもヘリツアーは催行され、上空からアザラシの群れをご覧いただいたり、セントローレンス湾の素晴らしい風景を撮影していただけます。

ヘリツアーは期間中の毎日、午前2回、午後1回催行されますが、強風や濃霧で不催行となった場合は、翌日以降に繰り越されます。

ヘリツアー後:フリー。
ご希望によりアクティビティなどでお楽しみください(2日目参照)。

<イル・ド・ラ・マドレーヌ泊>
朝食付または3食付

4-5日目

ホテルにて朝食

島内ツアーや日替わりアクティビティでお楽しみください(2日目参照)。
当日の天候と空席状況により、有料でヘリツアーを追加することが可能です。

<イル・ド・ラ・マドレーヌ泊>
朝食付または3食付

6日目

ホテルにて朝食

空港へ送迎
イル・ド・ラ・マドレーヌ⇒ガスペ⇒ケベックシティ
着後、ご自身でタクシーでホテルへ。

空港周辺のホテルは$15.40、ダウンタウンや旧市街は$35.10と決められています。いずれも税込み、片道1台の料金です。

<ケベックシティ泊>
朝食付(フライトの時間によります)

7日目

終日:フリー

オプショナルツアーもご用意しています。

<ケベックシティ泊>

8日目

ご自身でタクシーで空港へ(日本語係員がチェックインもお手伝いする送迎付プランも有)

月火木土:ケベックシティ10:00⇒10:54モントリオール13:00⇒成田
または
毎日:ケベックシティ10:20⇒12:02トロント13:35⇒羽田

<機中泊>

9日目

日火水金、モントリオール乗継で16:15成田着、又は毎日、トロント乗継で16:55羽田着。

マドレーヌ島&ケベック州2都市周遊
1日目

17:55成田⇒モントリオール着15:50⇒夜:ケベックシティ
モントリオール着後ケベックシティ行きは4-5便あり、到着は18:59~22:24の間になります。
着後、ご自身でタクシーでホテルへ(送迎付プランも有)。
空港周辺のホテルは$15.40、ダウンタウンや旧市街は$35.10と決められています。いずれも税込み、片道1台の料金です。

<ケベックシティ泊>

2日目

終日:フリー

オプショナルツアーもご用意しています。

<ケベックシティ泊>

3日目

フライトの時間に合わせてご自身で空港へ(日本語係員がチェックインもお手伝いする送迎付プランも有)。

ケベックシティ⇒ガスペ⇒イル・ド・ラ・マドレーヌ
現地ガイドの送迎でシャトーマデリノホテルへ
ツアー日程や現地情報について説明、島内観光や日替わりアクティビティの申し込み

ガイド付き島内半日観光
◎ 東部:アザラシセンター、グランデシュウリ海岸、グランデ・アントレ村など
◎ 西部:アーヴル・オベール村、ラ・グラーブ史跡、海洋博物館など
◎ 中央部:アーヴル・オ・メゾン村のチーズ工房や灯台、ファティマ村など

日替わりアクティビティの一例
◎ スノーシューイング:初級約3時間
◎ ハイキング:北米最大の鹿の一種ワピチやアカギツネに出会うチャンス
◎ サファリフォト:自然をテーマにした写真撮影ツアー
◎ サンライズフォト:日の出の写真撮影ツアー
◎ サンセットフォト:日没の写真撮影ツアー
◎ アイス・フィッシング:地元の漁師の案内で氷上の釣りに挑戦

夜便で到着の場合はツアー日程や現地情報についての説明、島内観光や日替わりアクティビティのお申し込みが翌朝になることもあります。

イブニング・アクティビティの一例
◎ ガイド付き星空観賞ツアー
◎ 地元ミュージシャンの生演奏
◎ ネイチャー講習会
◎ 写真講習会

<イル・ド・ラ・マドレーヌ泊>
朝食付または3食付

4日目

ホテルにて朝食

アザラシ観賞ヘリツアー(約3時間)
5〜6人乗りのヘリコプターに15〜30分乗り、タテゴトアザラシの群れがいる氷原に着陸します。経験豊富なガイドの先導で、約2時間アザラシの親子のすぐそばに寄って観察したり写真を撮ったり、やさしく撫でたりすることができます。マドレーヌ諸島はタテゴトアザラシの出産が観察できる世界で唯一の貴重な場所です。

近年の気候変動の影響で、流氷が十分に結氷せず、ヘリコプターが氷原に降りられないこともあります。その場合でもヘリツアーは催行され、上空からアザラシの群れをご覧いただいたり、セントローレンス湾の素晴らしい風景を撮影していただけます。

ヘリツアーは期間中の毎日、午前2回、午後1回催行されますが、強風や濃霧で不催行となった場合は、翌日以降に繰り越されます。

ヘリツアー後:フリー。
ご希望によりアクティビティなどでお楽しみください(2日目参照)。

<イル・ド・ラ・マドレーヌ泊>
朝食付または3食付

5-6日目

ホテルにて朝食

島内ツアーや日替わりアクティビティなどでお楽しみください(3日目参照)。
当日の天候と空席状況により、有料でヘリツアーを追加することも可能です。

<イル・デ・マドレーヌ泊>
朝食付または3食付

7日目

ホテルにて朝食

空港へ送迎
イル・ド・ラ・マドレーヌ⇒ガスペ⇒ケベックシティ⇒モントリオール
着後、ご自身でバス、タクシー等でホテルへ。

<モントリオール泊>
朝食付(フライトの時間によります)

8日目

終日:フリー

オプショナルツアーもご用意しています。

<モントリオール泊>

9日目

ご自身でバス、タクシー等で空港へ(日本語係員がチェックインもお手伝いする送迎付プランも有)

月火木土:モントリオール13:00⇒成田
または
毎日:モントリオール⇒トロント13:35⇒羽田

<機中泊>

10日目

日火水金、モントリオール直行便で16:15成田着、又は毎日、トロント乗継で16:55羽田着。

シャトー・マデリノ

マドレーヌ諸島滞在中のハープシール観察・宿泊・食事・観光すべての拠点となります。ホテルには期間限定で弊社契約の日本語スタッフが駐在しますので安心です。
ホテル全体
ホテル全体像
宿泊棟
宿泊棟
客室
客室
レストラン
レストラン
防寒具
防寒具レンタル
食事イメージ
名物サバ&チップス

 アクティビティ

滞在中、ホテルを拠点に各種アクティビティが含まれます。現地にてご予約ください。日本語スタッフがお手伝いします。下記は一例です。
サンライズフォトツアー
■サンライズフォトツアー

エルクファーム
■エルクファーム

砂丘と流氷ツアー
■砂丘と流氷ツアー

スノーシューハイキング
■スノーシューハイキング

写真家によるレクチャー
■写真家によるレクチャー

サンセットフォトツアー
■サンセットフォトツアー



■ヘリツアーについて

▶︎ 2日目の午前中に荒天でヘリツアーが催行できない場合、3日目に繰り越されるため、最短でも3泊は必要です。天候不良が続いた時のために、日程に余裕があれば4〜6泊がおすすめです。泊数が増えるごとに、ヘリツアーのチャンスと島内観光や日替わりアクティビティの数が増えます。
▶︎ その年の気候により流氷にヘリコプターが着氷できるか否かは、2月上旬にわかります。万が一、着陸できない状態だと判明した場合でも、ヘリツアーは催行され、上空からアザラシの群れを観察し、セントローレンス湾の素晴らしい風景を撮影していただけます。お客様の安全を最優先に考えて判断が下されますので、あらかじめご了承ください。
▶︎ 流氷の状態により、ヘリツアーでアザラシの群れ近くに着氷できないことや、天候不良が続いてご滞在中にヘリツアーが催行できないことがあります。また、荒天により島内観光や日替わりアクティビティが不催行になることもあります。いずれの場合でも返金はいたしかねますのでご了承ください。
▶︎ 追加のヘリツアーは、天候や参加人数により催行決定されますので、現地で直接お申し込みください。料金は飛行距離により、お一人様1回900〜1300ドルです。詳細は現地でご案内いたします。

■ホテルライフについて
・シャトー・マデリノ
館内設備:レストラン、ギフトショップ、、ランドリールーム、温水プール
客室備品:バスタオル、ハンドタオル、シャンプー、石けん、ヘアドライヤー、コーヒーメーカー、冷蔵庫、テレビ
歯ブラシや歯磨き粉、スリッパ(室内ばき)、バスローブ、パジャマは各自でご持参ください。コンセントの形状は日本と同型で、電圧は110Vですので、精密機器でない限り、日本の電化製品がそのままお使いいただけます。木造のため、敷地内も含めて全館禁煙ですのでご協力をお願いいたします。
・3食付きパッケージ 日仏英語の豊富なメニューから、前菜、メイン、デザートを1品ずつお選びいただけます。アルコール飲料は別料金ですので、各自でご精算ください。食物アレルギーにもできる限り対応させていただきます。
・朝食のみパッケージ 昼食や夕食は各自でご用意ください。また、レストランでお召し上がりになりましたら、各自でご精算ください。電子レンジは共用エリアにあります。湯沸かし器はありませんので、客室のコーヒーメーカーを湯通し洗浄してご利用いただくことになります。トラベル用ポットや簡単な食器があると大変お便利です。

■その他
・海外旅行保険には必ずご加入ください。また、航空機の遅延など不測の事態により旅行を中止する時のために、キャンセル特約や航空機遅延費用特約などの追加もお勧めいたします。クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険の場合は、万が一のために補償条件などを必ず事前にご確認ください。
・2月下旬〜3月上旬のマドレーヌ諸島の平均気温は、最高零下4℃、最低零下11℃ですが、風の強い日は体感温度 Wind Chill が零下20℃になることもあります。週間天気予報はカナダ環境省のウェブサイトでご確認いただけます。

  旅行条件

◇催行:1名。但しケベックシティやモントリオール等でのオプショナルツアーは原則として2名催行です。
◇添乗員:なし、イル・ド・ラ・マドレーヌのホテルに日本語係員駐在。
◇航空会社:エア・カナダ
◇食事:イル・デ・マドレーヌ滞在時の毎朝食又は3食
◇ホテル:イル・ド・ラ・マドレーヌ:シャトー・マデリノ指定、ケベックシティ:マナービクトリア、シャトー・ローリエ、ホテルアカディア、ル・モナステレ・オーギュスティーヌ、モントリオール:エンパイアスイーツ、ホテルセントデニス、オーベルジュ・ル・ポメロ

この旅行は募集型企画旅行です。
契約成立(申込書と申込金にて)後の取消は1ヶ月前から取消料がかかります。 詳しくは★旅行条件書★にてご確認ください。

その他注意:

※カナダ入国について:
日本国籍の方が空路でカナダへ入る場合、電子渡航認証(eTA)が必要です。パスポート、クレジットカード、Eメールアドレス情報をご用意のうえ、こちらよりご申請ください。料金は7カナダドルで最長5年間有効です。

※3名1室について:
原則として2台のベッドご利用になります。追加の簡易ベッドは事前予約ができないため当日のチェックイン時に空きがある場合のみご利用頂けます。
※朝食について:
朝食が宿泊代金に含まれている場合も、出発の時間帯によってはお召し上がり頂けない場合がございます。

  旅行代金

下記旅行代金表をご確認下さい。

 基本旅行代金
(2020) 大人1名当り


 A:マドレーヌ島&ケベックシティ 9日間

燃油サーチャージ・空港税・週末追加代金別途

2/21-3/6発※ 朝食付 3食付
2名1室 448,000 488,000
1名1室 493,000 533,000

 B:マドレーヌ島&ケベック州2都市周遊 10日間

燃油サーチャージ・空港税・週末追加代金別途

2/20-3/6発※ 朝食付 3食付
2名1室 456,000 496,000
1名1室 508,000 548,000

※マドレーヌ到着日2/22-3/7限定。弊社契約の日本語係員は2/22-3/2迄駐在。
※食事条件はマドレーヌ島滞在中に限ります。
※減泊・延泊、ホテルグレードアップ(マドレーヌ島以外)、航空座席のグレードアップ、他都市アレンジなど承ります。お気軽にお問合せください。