ticiogo

スタッフ見聞録

2011.9/28-10/08☆
圧巻!秋のアイスランド
超忙しい9月の終わり、合間を縫って再びアイスランドへ行ってきました。今度は新たなオーロラ観測地の開拓・視察が目的です。
空模様は全体的にイマイチでオーロラには会えませんでしたが、期待していなかった秋景色が素晴らしく、感動の連続でした。


コペンハーゲン~ニューハウン付近




今回はSAS、スカンジナビア航空で行きました。
SASのよいところは何といいましても運航の正確性。
天候以外の理由による大幅な遅延というのは滅多にありません。というか今のところそういうトラブルは当社では発生していないです。


到着前に出たサラダは機内食とは思えないほどの絶品でした。
パンは別に温めたものをカゴで配るのですが、これがまた美味しい。



今回はメトロで行きます。またこのマシン・・ちょっと苦手ですが・・。
あろうことかこの私にこのマシンで切符を買ってくれと言うツーリストに出くわし、なんだかんだやっているうちに何とか使えるようになりました。やっぱり皆分かんないんだこれ・・・。

コインとカードしか使えないので、大抵カードを使うことになります。
カードを挿入したら、ポイントは写真右上の小窓の指示に従って操作すること。
カードを入れるだけではダメで、ピンコードを打ち込む必要があります。
空港から市内は3ゾーンで片道36DKK(約600円)。



メトロ乗り場は空港の一番端っこです。

税関を出たら向かって右へずっと歩いていくと写真の乗り場に突き当たります。
国鉄はその途中で階下のホームに降ります。




今回はコンゲンス・ニュートー下車。
西はストロイエ、東は運河沿いのニューハウンに接する地区です。

空港からのアクセスが良く観光の中心である点で、中央駅付近と並ぶ2大拠点と言ってもよいでしょう。

←秋景色が素敵だったコンゲンス・ニュートー広場




←今日の宿はアポロというスタンダードホテルです。

場所がよいので選んでみました。




王宮広場の裏の静かな通りに面しています。

クラシックなヨーロピアンスタイルのホテルでした。
館内もシックで素敵でしたが部屋がエコノミーでした・・・。
特にバスルームが狭くて使いにくいのであまりお勧めはできないかな・・。
でも場所と朝食は最高。



早くしないと暗くなってしまいます。すぐ付近探索へ出発。

中央駅付近に比べるとずっと歩きやすいです。

ニューハウン地区にも沢山ホテルがありますが、中でもいい感じだったのがここ、ストランド。
一番こぎれいで、静かな通りとウォーターフロントの角地にあり、ロケーションもとてもよいです。



こんな感じの道を歩いて行くと、運河沿いのカラフルな街並みが現れます(写真下)。



よくパンフレットなどで見る写真そのままの風景。





この運河沿いにレストランがズラリと並んでいます。

なんかちょっとツーリストプレイスって感じですかね・・。




この先を少し行くとアマリエンボー宮殿。

衛兵の動きが何とも不思議で、川の中を斜めに泳ぐ小魚の群れのようで面白かったです。



外観だけで判断できないですが、今日歩いたエリアでダントツきれいだった
フェニックスというホテル。
場所も分かりやすいです。車の通る道ではありますがそんなに広い道ではないので交通量はそれほどではありません。

この辺りでそろそろ夜7時に近づき、暗くなり始めました。

明日はストロイエを通って市庁舎付近を歩いてみることにします。

スタッフ見聞録

ticiogo